Trend Micro Anti-Malware Solution Platformがタスクマネージャーで確認したところ、ディスクが100%状態になります。

  • 49
  • 質問
  • 更新回数: 3週前
  • 確認済み
OSはwindows10。ブラウザはChrome。

タスクマネージャーでディスク使用率が数秒ごとに100%になります。
確認したところTrend Micro Anti-Malware Solution Platformが頻繁に動いていました。
ウイルスバスターを停止したところ、ディスク使用率が100%になる現象が無くなりました。

これはウイルスバスターの仕様ですか?
なにかアプリケーションを使う度に、カクついたり停止したりして困っています。
udds2 の写真

udds2

  • 582 ポイント 500 badge 2x thumb

投稿時間: 3か月前

  • 49
suzaku の写真

suzaku

  • 350 ポイント 250 badge 2x thumb


Trend Micro Anti-Malware Solution Platform Trend MicroPC過負荷


 トレンドマイクロ_G, Employeeさん
 
 たろさん

こんばんは。

返信が遅れて申し訳ありません。

当方でもPC過負荷とPCメンテメンテナンスについて2台のPCを使用してデータ採取を行っていました。

PCはシステム情報としてUPした画像のPC(1.ホストPC;2.ネット作業専用PC)ハード面は同一ですが2.PCが常駐プログラム多数稼動中です
2.PCの現在稼働状況画像

Defragglerにより外部HDD(バックアップ用)をメンテナンス中
等9アプリとバックグラウンドプロセス100前後が稼働中です。






たろさんの画像からの私見ですが、空き領域が19650は多い・64mb以下のデフラグで断片化60ファイルは多い:私もPC過負荷で困っていた時の数値とほぼ同じです。

又システムリソースの復元で一時的ではありますが9時間ほど改善されました----とのことでした

なので私のシステムメンテナンスのやり方を記載してみます。

完全である等の自信はありませんが、産業ロボット(パナサート等)の元SEとしてマシンには詳しいつもり(笑)PCはWindows専門でWindows95~凡てWindows10迄関わりOSも所有してます。

かなり長文ですし多少Trend Micro Anti-Malware Solutionから的外れな印象を与える?自負しつつ:私見ですがTrend Micro Anti-Malware Solutionに多少の不具合があるかもしれませんが、たろさん程の知識・経験がありながら『システムリソース』について検討されていない場合:トラブルを投稿されるユーザー皆様が、システムメンテナンスをなおざりに苦情だけ本サイトへ投稿されておられる感も否めなせん。

当方の私見ですが、ウィルスバスターは発表当初から皆さん(私も含む)が、かなり辛辣な意見を展開して参りましたが、現行のウィルスバスター(各バージョン)は、かなり完成度高くもっと高評価されて良いセキュリティプログラムだと認識しているのでこの場をお借りして、ウィルスバスター擁護(トラブル原因はWindowsにあり・・)論として皆様に御覧頂ければと思います。

1)HDDアクセス権:管理者権限の取得又は変更

同じ問題
ディスクが100%状態になります。
https://ja.community.trendmicro.com/tm_jp/topics/trend-micro-anti-malware-solution-platform-100

HDDアクセス権:管理者権限の取得又は変更

https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/cpsid_83128.html

HDDアクセス権限がフルコントロール可能でない場合デフラグが想定していた稼働をしない場合があります。

上記で参照可のシステム;Mac OS X 10.4.11・Mac OS X 10.6.x/10.5.x ・Windows XP・Windows Vista・ Windows 7・Windows 8・Windows 10:の7システム

※重要:フォルダアクセス権の変更と同じ要領でHDDアクセス権取得又は変更を行う。「Administrators」と「SYSTEM」の両方で「許可」列の「フルコントロール」にチェックを入れます。「拒否」列にチェックが入っている場合は、チェックをはずしてください。

追記:属性の適用中エラーメッセージが出現しますが、キャンセルではなく『閉じる』で閉じ、後の操作はOKをクリック。

2)HDDメンテナンス:インデックス作成の詳細

 Windows8 -10 インデックスのオプションを設定



インデックスのオプションとは、指定したハードディスク内のファイルの場所をインデックスし、検索速度を速くする機能のことです。

https://pc-karuma.net/windows8-change-indexing-options/

Windowsシステム以外全てインデックス作成対象とする(ネットではインデックスを減らす・が主流ですが)
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018181

インデックスという考え方は様々な場所で使われる大事な仕組みです。
今回作成するインデックスもその1つで、ファイルをあらかじめ調査してインデックス化することで検索を早くさせることができます。
https://michisugara.jp/archives/2014/search_index.html



3)HDDメンテナンス:パーテーション作成でHDDを分割

Windows10 のストレージ(ディスク)容量(空き容量)と用途を確認する方法を紹介します。
https://pc-karuma.net/windows-10-storage-spaces/

大容量HDDは魅力的ですが、Windows10でのHDD容量は500gb有れば充分:1TBHDD使用状況画像



パーテーション作成ソフトの勧め
AOMEI Partition Assistant



AOMEI Partition Assistantでパーティションをどのようにリサイズしますか?のページ
https://www.disk-partition.com/jp/help/resize-partition.html



AOMEI Partition Assistant Standard Edition 6.6~7.0
ダウンロードページ(メールアドレス・必要)煩わしい催促ないよ
ヤフーメールでOK
無料ダウンロードと無料体験があるので体験版をクリックしないように
https://www.disk-partition.com/jp/download-home.html


4)HDDメンテナンス:ディスクを最適化

最適化 defrag c: /h /u /v

全てのドライブを最適化 defrag /c /h /u /v


ですがWindows付属のデフラグは64mb以上のファイルには関知していません。

Defraggler の勧め

Defraggler64.exe
https://www.ccleaner.com/defraggler/download/standard



Defraggler(私の)設定-------任意に設定可----------

最小値
64MB

以下の拡張子ファイルの移動(Archives・Disk images・メディアファイル)

Archives
*.edb|*.esb|*.arj|*.tar|*.rar|*.zip|*.cab|*.7z

Disk images
*.bin|*.iso|*.mdf|*.vhd


メディアファイル拡張子:media file
*.avi|*.mkv|*.mpg|*.mov|*.mp4|*.mpeg|*.wmv|*.asx|*.asf|*.mov|*.mp2|*.m2p|*.qt|*.ra|*.ram|*.rm|*.swf|*.wav|*.wma|*.m4a



既定に追加した拡張子
|*.asx|*.asf|*.mov|*.mp2|*.m2p|*.qt|*.ra|*.ram|*.rm|*.swf|*.wav|*.wma|*.m4a

*.edb|*.esb|*.arj|*.tar|*.rar|*.zip|*.cab|*.7z


Defraggler(私の)設定-------任意に設定可----------

Defraggler(私の)設定-------任意に設定可----------



Defraggler(私の)設定-------任意に設定可----------


Defraggler(私の)設定-------任意に設定可----------


Defraggler(私の)設定-------任意に設定可----------



Defraggler(私の)設定-------任意に設定可----------



5)HDDメンテナンス:システムの保護

Windows10 のディスクドライブの書き込みキャッシュを有効にする方法
ドライブの書き込みキャッシュを有効にすると、ファイルの書き込みが高速化され、システムの処理能力が向上します。

https://pc-karuma.net/windows-10-disk-write-caching-enable/



-----システムの保護:概要------



-----システムの保護:概要------16



-----システムの保護:概要------17


-----システムの保護:概要------18



-----システムの保護:概要------19



-----システムの保護:概要------20



-----システムの保護:概要------当然ですが搭載HDDメーカー推奨管理ツールを使用する。


6)HDDメンテナンス:インデックスの管理



肥大化したedbファイルメンテナンス

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2952967/windows-edb-bets-big-when-a-pst-file-is-indexed-in-...

ファイルやフォルダーが正しく検索できない場合は、ファイル検索時に使用されるインデックスの再構築を行います。
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018181




7)HDDメンテナンス:クリーンインストール(HDD初期化⇔ISOファイルダウンロード⇔解凍ソフト)

解凍ソフト
Lhaplus (ラプラス)
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/lhaplus/



Windows 7 のインストールまたは再インストールISOファイル
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows7

Windows 10 から Windows 7 にダウングレードできない。プロダクトキーが認証されない。
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows-10-%E3%81%8B%E3%82%89-windows-7/f7e5a1...

Windows 10 のインストール
https://pc-karuma.net/windows-10-creators-update-iso-disk-image-download/

Windows 10 のISOファイル
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10



UEFI/GPT形式で、自分で予約パーティションを切ってWindowsをインストールする
https://freesoft.tvbok.com/tips/efi_installation/partitioning_gpt_myself.html




Windows 10 のISOファイルからインストールメディア作成⇔実行・・メディア有効確認後インストール中止



※重要--プロダクトキー(ライセンス認証キー=ライセンス認証ID)の抽出;コマンド----※



※重要--プロダクトキー(ライセンス認証キー=ライセンス認証ID)の抽出;コマンド----※22


※重要--プロダクトキー(ライセンス認証キー=ライセンス認証ID)の抽出;コマンド----※23


Microsoft Windows [Version 10.0.16299.665]
(c) 2017 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\WINDOWS\system32>wmic path SoftwareLicensingService get OA3xOriginalProductKey
OA3xOriginalProductKey
XXXXX-XXXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX

ライセンス認証IDが抽出されるので
全て選択⇒右クリック⇔メモ帳にUnicode形式でコピーペーストして外部メディアに保存

ライセンス認証ID抽出コマンド
wmic path SoftwareLicensingService get OA3xOriginalProductKey

WindowsISOファイルをダウンロード⇔解凍プログラムでインストールファイルを抽出⇔メディアへ保存

※-----------------------------------注釈此処迄------------------------------------※以下ヒントURL----------※

Windows 10 April 2018 Updateを適用した後から新しいドライブが表示されます。
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=9411-1896

[Windows 10] 「このPCを初期状態に戻す」 を実行すると、「問題が発生しました」と表示されます。
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=0411-1900

[Windows 10] 以前のバージョン・ビルドに戻す方法を教えてください。
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=3211-0415

※重要⇔次の場合、Windows 10の回復機能が失敗し、以前のバージョンに戻せないことがあります。

「Windows.old」フォルダーが存在しないか、破損している
Windows 10 October 2018 Updateなど、アップデートを適用後に、「このPCを初期状態に戻す」を実行した
Windows 10 October 2018 Updateなど、アップデートを適用後に、新しいユーザーアカウントを追加した

※重要⇔回復ドライブやリカバリUSBメモリでの回復方法は、次のQ&Aをご覧ください。
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=3&PID=2811-0338

付録⇔C:Windows 10 プロファイルの変更⇒Gpedit.msc

※-----------------------------------此処迄~~~~------------------------------------※

※1)Windows10の更新をカスタマイズする

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1804/17/news010.html

https://pc-karuma.net/windows-10-temporarily-turn-off-windows-update/

※2)Windows10の自動更新を無効化orカスタマイズする

https://jp.easeus.com/todo-backup-resource/how-to-stop-auto-update-windows-10.html

C:Windows 10 プロファイルの変更⇒ファイル名を指定して実行⇒Gpedit.msc

以上---------今私のPCのメイン設定です~~長文ご覧頂き感謝申し上げます。2018年10月19日24時15分---------------


※-----------------------------------此処迄------------------------------------※


トレンドマイクロ_G の写真

トレンドマイクロ_G, Employee

  • 890 ポイント 500 badge 2x thumb
suzakuさん、こんにちは。
お返事ありがとうございます。

いつも詳細なコメントと情報共有をいただき、誠にありがとうございます。

また、お客さまごとにPC環境が異なり、詳細な情報を確認した上で案内する場合がございますので、もしまた何か問題がございましたら、ご連絡いただけますと幸いです。

今後ともよろしくお願いします。
maro の写真

maro

  • 72 ポイント
同じ現象です。
私の場合は、競合するプログラムはオンラインストレージのSugarSyncです。
どちらも必要なプログラムですので早期解決してほしいです。
トレンドマイクロ_G の写真

トレンドマイクロ_G, Employee

  • 730 ポイント 500 badge 2x thumb
maroさん、こんにちは。
ご連絡ありがとうございます。

同じ現象が発生し、競合プログラムを確認できたとのこと、承知致しました。

現象の切り分けとして、お手数ですが、下記ページをご参照の上、修正プログラムを適用し、改善がみられるかご確認ください。

CPU使用率およびディスクアクセス増加により、パソコンの処理速度が低下する問題について

改善しない場合またはすでにお試しいただいている場合、さらに詳細を確認しますので、お手数ですが下記をご確認の上、お返事ください。

------------------------------------------------------------ 
■ ご確認
------------------------------------------------------------ 

Q1. 現象が発生した際の、パソコンのパフォーマンス状況を教えてください。

[ ]

a. パソコン全体の動きが遅くなっている
b.「SugarSync」を使用時のみ遅くなる
c. その他(※詳細を教えてください)

Q2. ご利用のウイルスバスターのバージョンを教えてください。

[ ]

ウイルスバスター クラウドのバージョン確認方法

Q3. パソコンのOSを教えてください。

[ ](例:Windows 10)

------------------------------------------------------------
 
お手数ですが、よろしくお願いします。
maro の写真

maro

  • 72 ポイント
修正プログラムは効果ありませんでした。

Q1. 現象が発生した際の、パソコンのパフォーマンス状況を教えてください。

[a ]

a. パソコン全体の動きが遅くなっている
b.「SugarSync」を使用時のみ遅くなる
c. その他(※詳細を教えてください)

SugarSyncを終了すれば、その後軽くなります。

Q2. ご利用のウイルスバスターのバージョンを教えてください。

[15.0.1172 ]

ウイルスバスター クラウドのバージョン確認方法

Q3. パソコンのOSを教えてください。

[ Windows10]

よろしくお願いします。
トレンドマイクロ_G の写真

トレンドマイクロ_G, Employee

  • 730 ポイント 500 badge 2x thumb
maroさん、こんにちは。
お返事ありがとうございます。

修正プログラムの適用にて改善しないことと、「SugarSync」プログラムを終了すると軽くなるとのこと、承知いたしました。

現象が発生したコンピュータ環境等を詳しく確認した上で適切な案内をいたしたく存じます。

投稿にお使いのトレンドマイクロアカウント宛に、サポートセンターからご案内メールをお送りいたしましたので、たびたびお手数をおかけし申し訳ございませんが、ご確認いただけますようお願いいたします。

よろしくお願いします。
(編集済み)
atsushi-ko の写真

atsushi-ko

  • 60 ポイント

私も同じ症状が出て困っていました。
HDD使用率100%です。
Windows8.1
ウイルスバスタークラウドのVerは
15.0.1172
でした。

他のサービスを止めたりしましたが改善しませんでした。

電話で相談したところ、一旦、使用中のウイルスバスタークラウドを完全にアンインストールして、新規インストールしてはということで、実行したら症状は無くなりました。

メールで、アンインストールソフトと、新規インストールソフトを送って貰いました。
新規インストール後も、Verは同じ15.0.1172 です。

トレンドマイクロ_G の写真

トレンドマイクロ_G, Employee

  • 760 ポイント 500 badge 2x thumb
atsushi-ko さん、こんにちは。
トレンドマイクロお客さまコミュニティへのコメントありがとうございます。

ウイルスバスター クラウドを完全にアンインストールし、新規にインストールすると、症状がなくなったとのこと、承知いたしました。

お手数をおかけし申し訳ございませんが、現状のままでご利用いただき、しばらく様子をみていただけますようお願いします。

万が一、再発する場合、引き続きサポートいたしますので、たびたびお手数ですが、当該メールへ返信していただくか、本コミュニティへお返事ください。

お手数ですが、よろしくお願いします。
suzaku の写真

suzaku

  • 350 ポイント 250 badge 2x thumb
udds2さん
トレンドマイクロ_G, Employeeさん
maroさん
atsushi-ko さん

おはようございます。

2018年10月25日03時23分

インデックス作成でHDD過負荷が再現

-----Trend Micro Anti-Malware Solution Platform-----を拡張設定でパーソナリティコントロールするべく

Trendmicro *.dbファイル・Windowsサーチ*.edb 『インデックス作成追加:db 』インデックス再構築:Windowsデフラグ除外ファイル『*.wbcat|*.hve|*.md|*.dat』
インデックス再構築した処、HDDが過負荷状態に・・・・
*.edbの☑チェックを外すが~尚過負荷状態⇔下図






*.dbの☑チェックを外すと改善した・・



ふと感じた事~メーカーPCでは既定の設定があるのでは?私のPC富士通サイトで調べたが詳細情報の記載がない。

はて(・・?~意外とこの様な単純な事で以前(2000年頃のパナサートロボの話)不具合を解消した事があったような・・

※---------*.edb *.db⇔インデックス作成するとディスク過負荷になる---------※

なので皆様に確認のお願いです。
https://michisugara.jp/archives/2014/search_index.html

の要領でインデックス作成(変更:更新)画面で☑チェックを確認してみてください。



☑チェックを外し、再起動で完了ですが~完全化を目指すなら『詳細ボタン⇔新規作成』が良いでしょう。

この方法で解決すれば、トレンドマイクロ(ソフト)でもマイクロソフト(OS)でもなく『メーカー設定』の問題:ですが、敢えて付け加えることトレンドマイクロの研究不足という事になりますが。

尚デフラグは以前の設定を少し変えています。

*.edb ファイルを最適化(含む⇔移動)するにはこの値でなくてはできませんでした。



序ですが私『suzaku』はトレンドマイクロの社員ではありません(その様な噂を見掛ました)敢えて補足すれば『島津⇔shimadzu』と関係がありますがご想像にお任せします。

Defraggler64.exe
https://www.ccleaner.com/defraggler/download/standard

Defraggler(私の)設定-------任意に設定可----------




2018年10月25日デフラグラー・Defraggler:最新の設定

最小値
64MB

以下の拡張子ファイルの移動(Archives・Disk images・メディアファイル)

Archives
*.edb|*.db|*.esb|*.arj|*.tar|*.rar|*.zip|*.cab|*.7z

Disk images
*.bin|*.iso|*.mdf|*.vhd

メディアファイル拡張子:media file
*.avi|*.mkv|*.mpg|*.mov|*.mp4|*.mpeg|*.wmv|*.asx|*.asf|*.mov|*.mp2|*.m2p|*.qt|*.ra|*.ram|*.rm|*.swf|*.wav|*.wma|*.m4a|*.jpg|*.png|*.bmp|*.gif


既定に追加した拡張子
|*.asx|*.asf|*.mov|*.mp2|*.m2p|*.qt|*.ra|*.ram|*.rm|*.swf|*.wav|*.wma|*.m4a|*.jpg|*.png|*.bmp|*.gif

*.edb|*.esb|*.arj|*.tar|*.rar|*.zip|*.cab|*.7z|*.db

Windowsデフラグ(デフラグラー・Defraggler)除外ファイル『*.wbcat|*.hve|*.md|*.dat』

※-----------------------------------此処迄------------------------------------※

トレンドマイクロ_G の写真

トレンドマイクロ_G, Employee

  • 890 ポイント 500 badge 2x thumb
Suzakuさん、こんにちは。
詳細な情報をご提供いただき、誠にありがとうございます。

HDD過負荷の現象が再発したとのこと、承知いたしました。
ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

大変お手数ですが、下記ページをご参照の上、昨日(10/24)更新された新バージョンの修正プログラムを適用し、改善に見られるかご確認ください。

CPU使用率およびディスクアクセス増加により、パソコンの処理速度が低下する問題について

万が一改善がみられない場合は、たびたびお手数ですが、その旨お返事くださいますようお願いいたします。

何かご不明な点や問題がありましたらお返事ください。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いします。
suzaku の写真

suzaku

  • 350 ポイント 250 badge 2x thumb

トレンドマイクロ_G, Employeeさん

おはようございます。

HDD過負荷の現象が再発したと・・・

ではなく『もっと快速PCにすべく~インデックス作成等試みてHDD過負荷が再現した』です。

*.edb *.db⇔インデックス作成するとディスク(HDD)過負荷になる

では:何故この様な現象が起きたのか?~*.edb には個人設定とインデックスデータが保存:確認済
*.dbにも*.edbと同じ性質のデータファイルが存在すると考えるのが自然~
~*.edb *.db共にインデックスでマーキング&管理(パーソナル)されてはならないファイル!
~これらのファイルを如何にかしたいが、我がPCを犠牲にはしたくないので~上手く付き合う方法を考えた。



Defraggler(私の)設定-------任意に設定可------2018年10月24日更新----wbcat hve md dat |*.wbcat|*.hve|*.md|*.dat(過去レス参照)

Trendmicro *.dbファイル『インデックス作成追加:db 』インデックス再構築:Windowsデフラグ除外ファイル『*.wbcat|*.hve|*.md|*.dat』

インデックス再構築:設定-------任意に設定可------2018年10月26日更新----

*.edb *.db⇔インデックス作成するとディスク過負荷になる⇔Windows.jfm edbtmp.jtx edbres00002.jrs edb01B35.jtx edb.jcp



Defraggler (デフラグラー)の勧め

https://www.ccleaner.com/defraggler

Defraggler64.exe
https://www.ccleaner.com/defraggler/download/standard



※--------Defraggler(私のorハードな断片化HDD)デフラグラー設定値----2018年10月26日更新-----------

※title-------インデックス作成でHDD過負荷が再現したが⇔改善策を試みる--------※

インデックス再構築:設定-------任意に設定可------2018年10月26日更新----

*.edb *.db⇔インデックス作成するとディスク過負荷になる⇔『Windows.jfm edbtmp.jtx edbres00002.jrs edb01B35.jtx edb.jcp』

 追加した拡張子(最新)
|*.jfm|*.jtx|*.jrs|*.jcp



最小値
64MB
以下の拡張子ファイルの移動(Archives・Disk images・メディアファイル)
Archives
*.edb|*.db|*.esb|*.arj|*.tar|*.rar|*.zip|*.cab|*.7z|*.jfm|*.jtx|*.jrs|*.jcp

Disk images
*.bin|*.iso|*.mdf|*.vhd

メディアファイル拡張子:media file
*.avi|*.mkv|*.mpg|*.mov|*.mp4|*.mpeg|*.wmv|*.asx|*.asf|*.mov|*.mp2|*.m2p|*.qt|*.ra|*.ram|*.rm|*.swf|*.wav|*.wma|*.m4a|*.jpg|*.png|*.bmp|*.gif

既定に追加した拡張子
|*.asx|*.asf|*.mov|*.mp2|*.m2p|*.qt|*.ra|*.ram|*.rm|*.swf|*.wav|*.wma|*.m4a|*.jpg|*.png|*.bmp|*.gif

*.edb|*.esb|*.arj|*.tar|*.rar|*.zip|*.cab|*.7z|*.db

|*.jfm|*.jtx|*.jrs|*.jcp

☑これより小さい断片を含む・・・・:5000MB
☑これより多い断片を含む・・・・・:4フラグメント
☑最小値:・・・・・・・・・・・・:64MB
☑最大値:・・・・・・・・・・・・:15555MB



因みに現在:4GB程断片化してますが『Windows10ADK』のせいです。



1)全ての設定(インデックス作成・設定を含む)が完了後次のコマンドを実行する

a.ディスクエラーを回復
※chkdsk /scan
b.全てのアプリを閉じて完全な再起動(Windows10の場合既定で1分以内に再起動)
※shutdown /r




2)Defragglerを管理者権限でオープン(以後の操作は2~3回繰り返す:HDDメンテナンス未経験のユーザーは回数を増やす)

a.設定値を確認します。(推奨値でない場合再設定後~再起動)

b,クイックデフラグを実行⇔ファイルリストをクリック(一覧の☑をonすると全て選択)デフラグ





c.上記(b,)を繰り返しエラーが頻発する場合の拡張子(99%*.edb)を確認し☑をonの後エラー拡張子だけoffにしデフラグを実行:100%完了後エラー拡張子だけ☑をonにしデフラグを行う。



d,上記(c,)完了後ドライブC:画面で『解析ボタン』をクリック~『ファイルリスト』をクリックし、操作は上記(c.と同じ)




e.上記(b,c,d)進行中にコマンドプロセッサorDISMに於いて次のコマンドを実行する

ディスクを最適化
最適化 defrag c: /h /u /v

全てのドライブを最適化 defrag /c /h /u /v

ディスクエラーを回復(確認)
chkdsk /scan



全てのドライブを最適化 defrag /c /h /u /v




全てのドライブを最適化 defrag /c /h /u /v


全てのドライブを最適化 defrag /c /h /u /v

3) HDDメンテナンス未経験のユーザー(重要)

全ての操作(1.インデックス再構築所要時間⇔4~5時間::2.完全と思われるデフラグ完了所要時間⇔24~48時間)完了までの大まかな目安です。

通常Windows推奨メンテナンスを行っていても、インデックス設定:HDDの容量:HDD型式が旧バージョン:等の事情により、所要時間は各々変わります。

また上記事情&設定ミスにより、HDD過負荷の改善が見られない場合等(全ては自己責任範疇で)一切の責任を負いかねますのでご承知おき下さい。

その上でご質問等ございましたらお気軽に『suazaku』迄お問い合わせください。

※)付記1 *.edbファイルは無視しても構わないが、*.edbファイルが断片化(もしくは関連付け出来てない)場合、『Trend Micro Anti-Malware Solution Platform』を最適に使用できない状況が発生する確率がUPすると予想されます。

※)付記2 *.edbファイルデフラグ中に『Trend Micro Anti-Malware Solution Platform』がダウンする場合が有りますが、其の折には手動『管理者権限』でウィルスバスターを起動させて下さい。

WindowsとウィルスバスターはAI搭載なので『操作中のoff』に注意が必要です。操作中(デフラグ)に必ずプログラム(ウィルスバスター)稼働の確認(モニタリング)をお願いします。

※)付記3 システムに悪影響を及ぼす*.edbファイル(HDD過負荷orCPU過負荷)は概ね1ファイルだと推測してます(90%間違いない?)が、現状では個別認識(特定)には至っていません。

※)付記4 当方デバイス環境は以前UPしていますが、『OS 名 Microsoft Windows 10 Pro バージョン10.0.16299 ビルド 10.0.16299.665 プロセッサ Intel(R) Core(TM) i5-CPU 4世代 物理メモリ (RAM)8.00 GB Chipset Intel(R) 7 Series/C216 HDDモデルST31000520AS 1TB Seagate 』等です。

※)付記5 デフラグ以前の問題:HDDフォーマットは、OS稼働C:ドライブ⇔Windowsバックアップドライブは『NTFS』で、他ドライブは『EX-FAT』でのフォーマット環境での使用をお勧めします。
現状・Windowsは『NTFS』環境でしか稼働しないのでバックアップも『NTFS』環境のドライブを使用する:『EX-FAT』環境はMAC-OSX環境&Windows環境でもデータ採取が可能~将来的に有効なフォーマット形式だと認識しています。

※--------以上に記載した事項は私(suzaku)が検証して得た結果であり全てのWindowsユーザ宛てではなく参考資料として:でご理解願います-----------※

トレンドマイクロ_G の写真

トレンドマイクロ_G, Employee

  • 890 ポイント 500 badge 2x thumb
suzaku さん、丁寧なお返事ありがとうございます。

お客さまの意図するものと異なったことを案内してしまい、誠に申し訳ございませんでした。

また、毎回詳細な参考情報をご提供いただいておりますこと、重ねてお礼申しあげます。

今後ともよろしくお願いします。