[ベータ版] ウイルスバスター クラウド プログラムアップデートのお知らせ

  • 4
  • 記事
  • 更新回数: 2か月前
  • (編集済み)
「ウイルスバスター クラウド」新バージョンベータプログラムへご参加いただきありがとうございます。皆さまから寄せられた貴重なご意見を元に、製品品質の確認や今後の製品開発への反映を順次行っております。

今回、本プログラムを通していただいたフィードバックを元に、不具合の修正を含む更新プログラムを順次配信いたします。本ページでは、その変更内容および変更の適用を確認する方法について記載いたします。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【プログラムアップデート2】

■公開予定日
2018年7月17日(火)

■主な更新内容
・ベータプログラム実施期間中に、初期設定オフへと仕様変更を行った『決済保護ブラウザ』の一部機能を削除
※『決済保護ブラウザ』自体は、引き継ぎデスクトップアイコンから起動することでご利用いただけます。(詳細はこちら)
・『ホームネットワーク内の保護されていないデバイスの表示』機能を削除
・メイン画面内に表示されていた[フィードバック]ボタンを削除

■適用方法
1. 下記ページを参考に、ウイルスバスター クラウド メイン画面より、[バージョン情報]のページを開きます。
ウイルスバスター クラウドのバージョン確認方法: https://esupport.trendmicro.com/support/vb/solution/ja-jp/1098250.aspx

2. [最新版へ無料でバージョンアップする]ボタンをクリックし、バージョンアップを開始します。
※このプログラムアップデートは、上記公開予定日からベータ版ウイルスバスター クラウドがインストールされている環境に順次配信されるため、お客さまの環境によっては[最新版へ無料でバージョンアップする]ボタンが表示されるようになるまで時間がかかる場合がございます。

(*画面は開発中のため、実際の表記は一部異なる場合がございます)


[最新版へ無料でバージョンアップする]ボタンが表示されない場合は、下記リンクより手動で最新バージョンのベータ版をダウンロードいただけます。ダウンロード後、手動でインストールをお試しください。
https://tmqa.jp/Ti15_package


3. [今すぐ再起動]ボタンをクリックし、パソコンの再起動を行います。
(*画面は開発中のため、実際の表記は一部異なる場合がございます)


4. 再起動後、再度[バージョン情報]のページを開き、バージョン番号が"15.0.1146"となっていることをご確認ください。(バージョン番号の確認方法はこちら)


■適用確認方法
更新プログラムの適用後、ウイルスバスター クラウド メイン画面より、バージョン番号が"15.0.1146"となっていることをご確認ください。(バージョン番号の確認方法はこちら)

<更新プログラムが適用されない場合>
バージョン番号が"15.0.1146"未満で、かつ[最新版へ無料でバージョンアップする]ボタンが表示されない場合は、お手数ですが下記ページより最新バージョンのベータ版をダウンロード後、再インストールをお試しください。
https://tmqa.jp/Ti15_package


■お問い合わせ方法
ベータ版ご利用時のトラブル・ご不明点に関するお問い合わせは、下記メールアドレスへお願いいたします。
ti15beta@trendmicro.co.jp

受付対応時間:24時間(返答にはお時間をいただく場合がございます)
※製品トラブルのお問い合わせの際、おわかりであれば下記情報も併せてメール本文にご記入ください。
・ご利用のコンピュータのOS
・ご利用のブラウザ


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【プログラムアップデート1】

■公開予定日
2018年6月14日(木)

■入手方法
このプログラムアップデートは、上記公開予定日からベータ版ウイルスバスター クラウドがインストールされている環境に順次配信されます。
ご利用の環境によっては、コンピュータの再起動を求められる場合があります。

■主な更新内容
・『決済保護ブラウザ』 枠線の表示色変更
・フィードバック頂いた不具合の修正
※現在フィードバック頂いている内容を、一部反映するアップデートとなります。

■変更内容
『決済保護ブラウザ』を起動した際、表示される枠線の色を赤から青に変更いたしました。



■適用確認方法
更新プログラムの適用後、ウイルスバスター クラウド メイン画面より、バージョン番号が"15.0.1111"となっていることをご確認ください。(バージョン番号の確認方法はこちら)




<更新プログラムが適用されない場合>
バージョン番号が"15.0.1111"未満で、かつ「アップデートはありません。」と表示される場合は、お手数ですが下記ページより再インストールをお試しください。
https://www.trendmicro.com/ja_jp/forHome/beta-test/vb2019/install.html





ソーシャル・カスタマー・サービスチーム の写真

投稿時間: 2か月前

  • 4

返信がありません。

このトピックはコメントまたは返信用に開いていません。