感染ファイルと判断され再インストールもできない

  • 2
  • 問題
  • 更新回数: 1年前
  • 確認済み
昨日まで何の問題もなく使えていましたが、今朝PCを起動すると感染ファイルを隔離しましたとのメッセージ。どうもパスワードマネージャー関連のファイルのNODE.DLLようで、アプリが起動しなくなりました。アンインストールして再インストールしようとしたところ、なんどやっても最初と同じメッセージが表示され、まったく使えなくなりました。
ブラウザはIE11で、マカフィーリブセーフを入れています。
peco の写真

peco

  • 132 ポイント 100 badge 2x thumb

投稿時間: 1年前

  • 2
su の写真

su

  • 60 ポイント
私もマカフィーを入れていて同じ事象になりました。
どれが良かったのかわかりませんが、以下を一通り実施してまた使えるようになりました。
・Chromeの拡張機能で無効にする
・Windowsの標準のアンインストールにてパスワードマネージャをアンインストール
・パスワードマネージャのサポートツールでアンインストール
・端末再起動
・最新をインストーラーをダウンロードしてインストール(インストール先にファイルだけできてインストール中表示のまま、完了はしない)
・端末再起動
・マカフィーの隔離項目にNODE.DLLが上がっているので復元
(~Trend Micro\PasswordManager\towerに復元)
・マカフィーのリアルタイムスキャンでNODE.DLLをスキャンの対象外となるように除外設定

上記まで実施したらマネージャーが立ち上がるようになり、アカウントに再ログインして使えるようになりました。
(編集済み)
peco の写真

peco

  • 132 ポイント 100 badge 2x thumb
ありがとうございます。
同じ事象のようですので、私も同様の手順で試させてもらいましたが、
私の場合は隔離項目からの復元すると、ほぼ瞬時にまた隔離されてしまいますので、
うまくいきませんでした。
他の方法で除外設定ができないものか探してみたのですが、やり方がわからず、
お手上げ状態です。
あきらめるしか手がなさそうです。
トレンドマイクロ_S の写真

トレンドマイクロ_S, サポート・スタッフ

  • 10,812 ポイント 10k badge 2x thumb
こんにちは。
トレンドマイクロお客さまコミュニティへの投稿ありがとうございます。

パスワードマネージャーの関連ファイルがMcAfeeに検出されてしまう件に関し、McAfeeのサポートサイトに掲載されている手順で該当の「NODE.DLL」を例外設定に登録することで改善するかご確認いただけませんか。

項目を除外する

なお、McAfeeは弊社製品ではないため、操作方法などについて詳細なご案内を致しかねます。
上記の手順でも例外設定に追加できない場合、お手数をおかけし申し訳ございませんが、McAfeeサポートまでお問い合わせいただけますようお願いいたします。

McAfee お客様サポート

よろしくお願いいたします。
peco の写真

peco

  • 132 ポイント 100 badge 2x thumb
除外設定することはできましたが、パスワードマネージャーを起動してログインしたところ、パスワードデータがぐちゃぐちゃになってしましました。
登録しなおすのも大変ですし、他社製品との相性もあるのかもしれませんが、除外設定が必要なことも不安なので、使用することをやめることにします。
トレンドマイクロ_S の写真

トレンドマイクロ_S, サポート・スタッフ

  • 10,792 ポイント 10k badge 2x thumb
プライベート投稿で対応するため

次のリンクで新しい会話を参照してください: McAfeeの例外設定に追加してからパスワードマネージャーを起動すると、データがぐちゃぐちゃになっていた

このトピックはコメントまたは返信用に開いていません。