トレンドマイクロ ワークショップ運営事務局のプロフィール
タイプライター

タイプライター

 • 

50 メッセージ

 • 

2.4K ポイント

2020年12月17日 08:03 木曜日

【動画】お子さまのandroidデバイスでウイルスバスター モバイルを利用する方法 -URLフィルタ-

【動画】お子さまのandroidデバイスでウイルスバスター モバイルを利用する方法 -URLフィルタ-
※この記事は制作時の情報をもとに作成しています。

 

皆さま、こんにちは。

 

トレンドマイクロ ワークショップ運営事務局です。

 

ウイルスバスター クラウドでは、1つのライセンスで3台のデバイスを保護することが可能であることをご存知でしょうか。
まだ1台、2台しか保護していないという方は、お子さまのデバイス保護にご活用してはいかがでしょうか。

 

本記事では、お子さまがandroidデバイスで安全にインターネットをお使いいただくために、ウイルスバスター モバイル のURLフィルタの設定方法を動画でご紹介いたします。

「保護者による使用制限」を設定する

  1. ホーム画面の「保護者による使用制限」をタップします。
  2. トレンドマイクロアカウント(ウイルスバスタークラウドのユーザ登録で利用しているメールアドレスとパスワード)を入力し、 [ログイン] をタップします。
    ※トレンドマイクロアカウントは、製品にログインするために使用します。詳細については こちらをご参照ください。
  3. 「URLフィルタ」をタップし、URLフィルタのタブを開きます。
  4. 保護レベルを選択します。
    ※ [高] [中] [低] の保護レベルを選択した場合、自動的にフィルタする対象のカテゴリが設定されます。
    ※各保護レベルでの保護者による使用制限のWebサイトのブロック対象についてはこちらをご覧ください。
    ※ [カスタム] を選んだ場合、カスタム一覧からフィルタする対象を選択することが可能です。
    ※ [カスタム] の各カテゴリから、更に詳細なカテゴリの選択が可能です。
    ※保護レベルが選択できない場合は、URLフィルタの画面上部にあるボタンが有効になっているかご確認ください。

保護レベルのカテゴリにマッチしないWebサイトは、「ブロックリスト」に追加することでアクセスをブロックできます。

「承認済みリスト」では許可したいWebサイトを追加することができます。

 

ブロックリスト、承認済みリストの設定方法

  1. ホーム画面にて「保護者による使用制限」をタップします。
  2. 「URLフィルタ」をタップします。
  3. 「ブロックリスト」、または「承認済みリスト」をタップします。
  4. 「追加」 ボタンをタップします。
  5. トレンドマイクロアカウントのパスワードを入力し、OKをタップします。
  6. 「名前:」に任意の名前を入力し、「Webサイト:」にはブロック、または許可したいWebサイトのURLを入力します。
  7. 「保存」をタップすると、リストの一覧に追加されます。

レスポンス

レスポンスがありません。